2012年10月15日

バッハ「フーガ第4番」嬰ハ短調、3段譜

「フーガ第4番」嬰ハ短調、3段譜 JPEGJ.S.BACH "Fuga" No.4 in C# minor in 3 staves

「フーガ第4番」嬰ハ短調、3段譜
「平均律クラヴィア曲集第1巻」より
J.S.バッハ 作曲

にほんブログ村 音楽ブログ 楽譜・音符へ人気ブログランキングへ


できましたらご寄付をお願いします。

「フーガ第4番」嬰ハ短調、3段譜 PDF

「平均律クラヴィーア曲集第1巻」第4番(嬰ハ短調)のフーガは5声ですが、2段譜では音符がごちゃごちゃして各声部がどのようにつながっているのか分かりづらいため、3段譜にしてみました。
この曲の練習に役立ててくだされば幸いです。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この楽譜は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

この楽譜は Finale 2011 で書きました。
ラベル:ピアノ バッハ
posted by 横山 真一郎 at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界の名曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。

自分自身この曲を練習していて、あまりにごちゃごちゃで、何がどうなっているのかわからないので作りました。

「平均律」の名曲の一つだと思うのですが、楽譜が見にくくて弾かれないともったいないですからね。
Posted by 横山真一郎 at 2012年10月17日 16:56
はじめまして。twitterから来ました、バッハ好きの主婦です。

驚きました!平均律1巻の4番フーガは長くて難しいのでパスした曲です。(他のもそんなにうまいわけではありません)

でも、こうやって各声部を見ていると、楽譜上だけでも芸術としか言いようがない!綺麗です〜!
ピアノで弾いてみよっかな〜と言う気になりました。ありがとうございます!
Posted by みかんぴあの at 2012年10月17日 07:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。