2013年01月15日

バッハ「無伴奏チェロ組曲」第5番(スラーなし)

「無伴奏チェロ組曲」第5番 スコルダトゥーラ版 JPEGJ.S. Bach "Cello Suite" No.5 (C minor) without slurs

「無伴奏チェロ組曲」第5番(むばんそうちぇろくみきょくだいごばん)
ハ短調(スラーなし)
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ 作曲、BWV1011

オリジナル・スコルダトゥーラ(変則調弦)版及び通常記譜版


にほんブログ村 音楽ブログ 楽譜・音符へ人気ブログランキングへ


できましたらご寄付をお願いします。

「無伴奏チェロ組曲」第5番 スコルダトゥーラ版 PDF

この調号の書き方はC資料を元にしました。

通常記譜版もあります。ただしこれはよくある、通常調弦のための編曲ではなく、ただ単に実際に出る音で記譜しただけのものです。

「無伴奏チェロ組曲」第5番 通常記譜版 PDF

当書庫の「無伴奏チェロ組曲」の楽譜についてはこちらの記事をご覧下さい。

もしまだこの曲をスコルダトゥーラで弾いたことがないという人は、ぜひともお試し下さい。全然良さが違いますし、何より易しいのです。その良さが分った上で、他の曲も弾かなければならず調弦し直すのは大変だ、という時に通常調弦で弾くのはかまわないと思います。

プレリュードの第5小節、2拍目(3つ目の4分音符)、装飾記号(ターン、カダンス)はアンナ・マグダレーナの筆写譜によるもの。演奏の仕方としては第7小節のリズムで弾けばよいだろう。

第45小節、4つ目の16分音符は普通D♮とされるが、ケルナー、アンナ・マグダレーナ共にD♭である。

関連記事

「無伴奏チェロ組曲」全曲版

「無伴奏チェロ組曲」第1番(ト長調)
「無伴奏チェロ組曲」第2番(ニ短調)
「無伴奏チェロ組曲」第3番(ハ長調)
「無伴奏チェロ組曲」第4番(変ホ長調)
「無伴奏チェロ組曲」第6番(ニ長調)
「無伴奏チェロ組曲」第6番、ト長調版

「無伴奏チェロ組曲」ヴィオラ版

2013年1月27日、アルマンド、クーラント追加。
2013年1月28日、ガヴォット追加。
2013年1月29日、全曲完成しました。そして全組曲(第5番の通常調弦版を除く)完成しました!!!
2013年2月2日、通常記譜版追加しました。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この楽譜は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

この楽譜は Finale 2011 で書きました。
posted by 横山 真一郎 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 無伴奏チェロ組曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/313490567
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック