2014年04月05日

バッハ「無伴奏チェロ組曲」第1番

無伴奏チェロ組曲第1番J.S. Bach "Cello Suite" No.1 (G major)

「無伴奏チェロ組曲」第1番(むばんそうちぇろくみきょくだいいちばん)ト長調
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ 作曲

お待たせしました。
いよいよ無伴奏チェロ組曲の「スラーあり」版の登場です。

全舞曲完成しました。

にほんブログ村 音楽ブログ 楽譜・音符へ人気ブログランキングへ


よろしければご寄付をお願いします。

「無伴奏チェロ組曲」第1番(ト長調)PDF(2014年5月12日版)

ご存知のとおりバッハの自筆譜は失われており、バッハの妻アンナ・マグダレーナと、オルガニスト、ヨハン・ペーター・ケルナーによる筆写譜が、バッハの自筆譜から直接筆写されたものとして残されていますが、両者とも弦楽器奏者ではなかったため、スラーの書き方が非常にあいまいです。そのためスラーの決定は極めて困難であり、今後も改訂作業は(おそらく永遠に)続いて行くことと思われますので、ご利用の際は最新版であるかどうかをご確認下さい。

関連記事

「無伴奏チェロ組曲」第1番(スラーなし)

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この楽譜は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

この楽譜は Finale で書きました。
posted by 横山 真一郎 at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 無伴奏チェロ組曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393809308
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。